こんにちは!
「日本と世界をつなぐ」ワーホリキャリア.com代表の平渡です。

会社にお勤めの社会人の方は、「留学やワーホリに行きたい気持ちはあるのだけれど、仕事を辞めてまで行くことは抵抗がある」という方が多いと思います。

そんな時に選択肢に入ってくるのが「短期留学」だと思いますが、短い期間の留学でもキャリアアップにつなげることは出来るのでしょうか?

今回は最近増えている「短期留学はキャリアアップにつながるか?」というテーマについてお話させて頂きたいと思います。

「短期留学」は帰国後のキャリアアップにつながるか?

語学力の向上につながるか?

まずはじめに確認しておきたいのが「短期留学は語学力の向上につながるか?」についてです。

短期といえども海外に留学するからには、少しでも語学力を向上させたい方がほとんどだと思います。

しかし正直なところ「短期留学」に行くだけでは語学力の大幅な向上はほとんど見込めません・・

従って「短期留学」を通じて少しでも語学力向上させたい方は、渡航前にしっかり語学を勉強してから留学に臨む必要があります。

関連記事:ワーホリを通じた英語力アップのために渡航前にやるべきこと

事前にしっかり勉強をした上で「短期留学」を活用すれば、渡航前より確実に語学力をアップさせることが可能になります。

よって「短期留学を通じて少しでも語学力を向上させたい」と考えている方にまずお伝えさせて頂きたいのは

短期留学の効果をアップさせるためには、「渡航前の事前学習」が非常に重要である!

ということです。

「短期留学」をどのようにキャリアアップにつなげていくか?

それでは「短期留学」を活用してキャリアップにつなげていくためには具体的にどのようなことが出来るのでしょうか?

私が考える「短期留学」の3つの目的と期待できる効果をご紹介させて頂きます。

①実践的な語学力を身に着ける

渡航前に語学の勉強をした方は、勉強した内容を「短期留学で実際に使ってみることで実践的な語学力に変える」ことが出来ます。

また語学学習の目的が明確な場合(例:ビジネス/接客 等)は、その目的に沿ったクラスを選択することがとても有効です。

短期間の留学であっても

●しっかり事前学習をしておく(渡航前に「インプット」をしっかり行っおく)

●留学中は出来る限り「アウトプット」をすることに集中する

●語学学習の目的を明確にして、学習対象を絞り込む

この3点を意識することにより語学力アップが見込めるようになりますので、是非意識をして取り組んで頂きたいと思います。

②「日本と海外をつなぐ」という視点で日本の魅力を再認識する

短期間であっても海外留学に行くのであれば「海外から見た日本の魅力をリアルに理解する」ことが、帰国後のキャリアアップのために大きな価値をもたらします。

この背景にはこれからますます求められる日本企業の「グローバル展開」と「インバウンドへの対応」という重要テーマがあります。

そのためには「短期留学」を通じて
●日本の魅力を現地の方にどんどん伝えて、その反応をダイレクトに知る
→現地の方からみて日本のどこに興味や魅力があるか?を直接知ることが大きな価値となる

●現地で友達を沢山作る
→帰国後も海外の方とつながりを持ち情報交換を続けていけることは大きな武器となる

●現地で知り合った方に日本に来るように誘ってみる
→日本に興味を持つ現地の方がいたら、是非日本に来るように誘ってみて下さい。

その結果

あなたは日本と海外をつなぐパイプ役になり、その結果「日本への集客(インバウンド)」に貢献することにもつながります!

関連記事:ワーホリは日本の魅力を世界に伝える「特命大使」!

関連記事:帰国後の就職で企業が評価する「海外経験」とは?
https://hirawatari.xsrv.jp/kikokugosyuusyoku-kigyouhyouka/

③精神的にリフレッシュする

もう1つ「短期留学」の見逃せない大きな効果は、一旦日本の仕事から完全に離れて「リフレッシュできる」ことにあります。

実際に「長年忙しく仕事をしてきたので、気分転換を兼ねて短期留学をしたい」という社会人の方はとても多くいらっしゃいます。

また海外に来たからこそ気が付く「日本における日常生活の有難さや魅力」も沢山あると思います。

但し海外に行くことにより、日本に嫌気をさしてしまう方が時々いらしゃるのでこの点だけは注意して頂きたいところです・・
(それも人生かもしれませんが!)

関連記事:ワーキングホリデーを通じて人生をリフレッシュする際の注意点

いずせにせよ海外でリフレッシュをすることにより帰国後の仕事が頑張れるようになったら、素晴らしい「短期留学の効果」になると思いますので上手に活用したいところですよね。

********************************

如何でしたでしょうか?

「短期留学」の期間は1週間~長くても1か月程度の方が多いと思います。

とても限られた時間かもしれませんが、あなたの意識と準備次第で「短期留学」を今後のキャリアップにつなげていくことが可能です。

また人生100年時代は、「短期留学を何度もする時代」になるかもしれません。

よって「短期留学」を上手に活用しながら、今後のあなたの人生とキャリアをより価値あるものにしていって下さい!

【無料キャリア相談/お仕事情報(無料)】はコチラから↓(ワーホリキャリア.com)