こんにちは!
「日本と世界をつなぐ」ワーホリキャリア.com代表の平渡です。

私はワーホリ・留学から帰国後就職活動を始める方々から沢山の相談を受けてきましたが、帰国後の就職活動でみなさんが困ることにはおおよその共通点があります。

尚この共通する悩みとは、1つ1つしっかり対応していけばそれほど解決することは難しくありません。

よって今回は「ワーホリから帰国後の就職相談で困る5つのこと」というテーマでお話させて頂きたいと思います。

ワーホリから帰国後の就職活動で困る5つのこと

 

ワーホリ・留学から帰国した方々から頂く沢山の相談の中から、今回は特に多い相談を5つに絞り紹介させて頂きます。

①「自分にはどのような仕事が合っているのか?」が分からない

まずとても多いのが「自分にはどのような仕事が合っているのか?」が分からない、という相談です。

同様に「自分が何をしたいか?が分からなくて困っている」という相談も沢山頂いています。

ここではこれら2つは

●「どのような企業のどのような仕事を志望したら良いか?」が決められない=、就職活動自体が進まない

という点で同じ悩みであると捉えています。

この悩みを解決する方法はとってもシンプルです。

自分がやりたい仕事を見つけるためには一度十分な時間を取って、「自己分析」と「企業研究」をしっかりやる

ことを強くおススメ致します。

具体的なやり方については下記をチェックして頂き、まずは「自分が希望するキャリア」をしっかり決めるところから始めて下さい。

関連記事:ワーホリ後の就職は「自己分析」が成功のカギ!
https://hirawatari.xsrv.jp/syuusyokuseikou_zikobunseki/

関連記事:ワーホリ後の就職活動における「企業研究」の重要性
https://hirawatari.xsrv.jp/syuusyokuseikou_kigyoukenkyuu/

関連記事:ワーホリから帰国後の就職を成功に導く「面接対策」
https://hirawatari.xsrv.jp/syuusyokuseikou_mensetsutaisaku/

②「ワーホリ・留学経験を活かせる求人」にはどのようなものがあるか?を知りたい

2番目に多いのが「ワーホリ・留学経験を活かせる求人にはどのようなものがあるか?」を教えて欲しいという相談です。

一般的にワーホリ経験者が評価されるポイントは

・「行動力」

・「ホスピタリティ力」

・「コミュニケーション力」

・「若さ(ポテンシャル)」

とされるため、これらの資質を活かせる

●接客業

●サービス業

●販売/営業関連のお仕事

などの分野での評価が高い傾向があります。

その中でも私が特におススメしているのが

●インバウンド関連のお仕事

●IT/オンライン関連のお仕事

●教育/カウンセリング関連のお仕事

になります。

また求人を探す際に「ワーホリ・留学経験者歓迎」と明記されている場合は、もちろん非常におススメの求人になるので要チェックです。

関連記事:ワーホリ・留学経験を有利に活かせるキャリアとは?
https://hirawatari.xsrv.jp/workingholiday-career/

関連記事:ワーホリ経験を帰国後の仕事で活かせる求人の探し方
https://hirawatari.xsrv.jp/worholiexcareer-point/

関連記事:ワーホリ経験者が大活躍するインバウンドのお仕事!
https://hirawatari.xsrv.jp/inboundcareernew/

皆さんからのお話を聞いていると「ワーホリ・留学経験を活かした就職活動サポートの専門家」がほとんどいないため、このテーマで悩んだまま解決出来ていない方が多いように思います。

私達はワーホリ・留学経験者専門のキャリアサポートを行っていますので、お困りの方は一度うちのカウンセラーに直接相談してみて下さい。

③「海外経験をどのようにPRしたら良いか?」が分からない

3つ目の相談は「海外経験を就職活動でどのようにPRしたら良いか?が分からない」というものです。

まずこのテーマで気を付けて頂きたいのが、「海外経験に関する下記の3つのPR」は余程高いレベルではない場合は避けた方が良いという点です。

●異文化を学んできた

●英語力には自信がある

●海外経験を活かした仕事をしたい

理由は海外から帰国して就職活動する方は、上記と同じPRをする方が沢山いるため面接官がこれらのPRを聞き飽きていることにあります。

関連記事:帰国後の就職活動でPRしてはいけない3つのポイント
https://hirawatari.xsrv.jp/kikokugosyuusyoku-ng3point/

実際に海外経験でPRして高い評価を受ける可能性が高いのものは下記の3点になります。

●「多国籍の方々に対して接客・販売をしてきた経験」

●「多国籍の方々と一緒にチームを組んで働いてきた経験」

●「海外からみた日本の魅力を再発見した経験」

関連記事:ワーホリ後の就職で武器になる3つの海外経験とは?
https://hirawatari.xsrv.jp/kikokugosyuusyoku-kaigaikeikenbuki/

 

ここで見て頂いた通り、「海外経験」はPRの仕方次第で面接官からプラス評価にもマイナス評価にもなる性質のものです。

よってこのテーマに関して悩んでいる方は、一度プロのキャリアカウンセラーに直接相談するようにしてみて下さい。

④「履歴書・職務経歴書の効果的な書き方」が分からない

4つ目に多い相談は「履歴書・職務経歴書の効果的な書き方が分からない」というものです。

このテーマに関しては下記に詳しく書いているので是非一度チェックをしてみて頂きたいと思います。

関連記事:ワーホリ後の就職を成功させるための「自己PR術」
https://hirawatari.xsrv.jp/syuusyokuseikou_zikopr/

関連記事:帰国後の就職を成功させるための「履歴書作成術」
https://hirawatari.xsrv.jp/syuusyokuseikou_rirekkisyosakusei/


その上でいくつかポイントをお伝えさせて頂くと

●しっかり「自己PR」と『企業研究」をした上で「履歴書」と「職務経歴書」を作成する

●自己PRや志望動機は自分のPRだけでなく、「相手企業のお役に立つ」という視点で作成する

●海外経験については「履歴書」と「職務経歴書」では必要なことを書けるスペースがあまりないため、「第三の資料」を別途作成してしっかりPR出来るようにする

これらの点に十分に気を付けて「履歴書」と「職務経歴書」を作成するようにして下さい。

関連記事:海外経験をPRする「第3の資料」作成のススメ!
https://hirawatari.xsrv.jp/syuusyokuseikou_saisanteiansyo/

⑤「就職活動での悩みを誰に相談したら良いか?」が分からない

最後にご紹介するのが「就職活動での悩みを誰に相談したら良いか?が分からない」というご相談です。

この質問への答えとしては

「信頼できるプロのキャリアカンセラー」を見つけて、必要に応じて都度相談する

ことを強くおススメ致します。

尚プロのキャリアカウンセラーが皆さんに対して出来ることは下記のように沢山あります。

●求職者が希望する求人のご案内

●現在の求人市場などについてのアドバイス

●求職者の方の適性確認や合致するキャリアプランについてのアドバイス

●求職者の方の強みや弱みの整理

●企業から見た求職者の方の価値に関するアドバイス

●自己PRや志望動機などのまとめ方についてのアドバイス

●履歴書や職務経歴書作成についてのアドバイス

●面接に関するアドバイス

●求職者の方の推薦状を書く

●求職者が企業に聞きづらいことを代わりになって聞いてくれる

●求職者の方に代わって条件交渉をする(内定後の給与条件など)

etc・・

中で特筆すべきメリットは

●就活が上手くいかない可能性が高くなる懸念があれば、事前に修正してくれる

●キャリカウンセラーの推薦状がつくことにより、書類選考の通過率が向上する

企業の「採用枠」を持っていることがあり、その場合は特別枠での面接設定をしてくれる

ことになりますので、

あなたが1人で就職活動をするよりも、プロのキャリアカウンセラーを活用したほうが内定率が大幅にアップする!

という最強のメリットをご理解頂き、上手にキャリアカウンセラーを活用するようにして下さい。

関連記事:就職を成功させる人の共通点は「プロの活用」にある
https://hirawatari.xsrv.jp/syuusyokuseikou_procounsaler/

関連記事:帰国後の就職/キャリアカウンセラーの上手な使い方
https://hirawatari.xsrv.jp/career-counselor-katsuyou/

**************************************

如何でしたでしょうか?

ワーホリ・留学から帰国して就職活動をする方々には共通の困りごとがあることをご理解頂けたでしょうか?

これらは1つ1つしっかり対応していけばそれほど難しいことではありません。

しかしこれらの悩みが一向に解決せずに、行動を起こせない方が多くいる現状も沢山見てきています。

よって帰国後の就職活動で困っている方は、経験豊富なプロのキャリアカウンセラーやワーホリ・留学経験を活かして上手に就職した先輩方などに直接相談して、悩みを整理するところから始めたら良いと思います。

折角の貴重な海外経験を帰国後のキャリアで活かせるように、一緒に頑張っていきましょう!

参考:ワーホリから帰国後のサポートについて(日本ワーキングホリデー協会)
https://www.jawhm.or.jp/return.html

【無料キャリア相談/お仕事情報(無料)】はコチラから↓(ワーホリキャリア.com)