こんにちは!
「日本と世界をつなぐ」ワーホリキャリア.com代表の平渡です。

先日緊急事態宣言が解除となりましたが、再びコロナ感染者が急増してきており早くも「第四波」が叫ばれ始めています。

このような状況下、国境が開き再び海外に自由に行ける時が来るのはもう少し先になりそうな気配ですね・・

私達はコロナ発生後のこの1年間、ワーホリ・留学から帰国した方々から沢山の「帰国後の就職」について相談を受けて参りました。

この1年を振り返って感じることは新型コロナウィルスの影響により「人々の働き方に大きな変化が起きた」ということです。

そしてこの変化は、帰国後海外経験を活かして活躍したい皆様にもダイレクトに当てはまります。

よって今回は「コロナ時代のワーホリから帰国後の就職について」というテーマについてお話させて頂きたいと思います。

「コロナ時代のワーホリから帰国後の就職」について

新型コロナウィルの発生により以前と比較して大きく変わったワークスタイルは

●「オンラインビジネス」が急速に発達したこと

●場所を選ばずに働くことが出来る「テレワーク」が急速に発展したこと

この2点だと考えています。

そしてこの2つのワークスタイルの変化がもたらしたのが

●「オンライン」を活用することにより、世界中を相手にするグローバルビジネスがより身近に出来るようになった

●「地方」や「自宅」に居ながら、グローバルビジネス(オンラインビジネス)をすることが可能になった

と言えると思います。

そしてこの変化が特に「ワーホリから帰国後の就職」に及ぼした影響は下記の3点だと考えています。

①オンライン面談・面接が一般的になった結果、海外から日本の企業説明会や面接に参加出来るようになった

②オンラインビジネス業界において「グローバル感覚を持った若者」の採用ニーズが急速に増えた

③オンラインを活用することにより独立・起業がより簡単になったため、「起業を目指す方」が急速に増えた

この3点について解説させて頂きます。

①海外から就職説明会や面接に参加可能となった

これは大変大きな変化だと考えています。

従来までは帰国後リアルに就職説明会や面接をするのが当たり前だったため、就職活動は帰国後に行うのが常識でした。

しかし今は帰国することが決まっていれば、海外からオンラインを通じて日本企業の説明会や面接への参加が可能となりました。

よって帰国後海外経験を活かしたキャリア(就職)を考えている方は、帰国前から様々な日本の企業を調べることにより幅広くキャリアの選択が出来ますので是非実行して頂きたいと思います。

②オンラインビジネス業界での就職のチャンスが増えた

コロナの影響により大打撃を受けている企業が沢山ある一方で、オンラインビジネスを手掛ける企業の業績が好調です。

そしてオンラインビジネスを手掛ける企業の多くが、どんどんグローバルマーケットへの進出を始めています。

その結果

オンラインビジネスを展開する多くの企業で「海外経験がある若い日本人材」の採用ニーズが急激に増えてきている

ため、今後「海外経験を活かした就職先の有力な選択肢」の1つがオンライン関連企業になってくると思います。

特に今までオンラインビジネスに興味がなかった方であっても、「オンラインビジネス関連企業」は未経験者でもグローバルに活躍できる環境が沢山あるため、帰国後の就職の選択肢として是非検討してみて頂きと思います。

③オンラインを活用して「起業」を目指す

私がこの1年間で特に強く感じているのがこの「帰国後に起業を目指したいという方々が増えている」、ということです。

オンラインを活用することにより1人でも、また地方や自宅にいても仕事をすることが可能となり、かつターゲットエリアを国内だけでなく海外まで広げることが出来るようになったことは大変大きな変化だと感じています。

また会社を設立する形の「起業」に限らず、フリーランスとして「業務委託形式」で独立・起業を目指す方もかなり増えてきていると感じています。

私は「人生100年時代」においてはすべての方が「自立(起業)」する必要があると考えているため、独立・起業に興味がある方はこの機会に一度真剣に考えてみることをおススメ致します。

関連記事:コロナが変えたワーホリから帰国後の就職活動について
https://hirawatari.xsrv.jp/corona-change-recruite/

関連記事:人生100年時代はすべての人が「起業」をする時代
https://hirawatari.xsrv.jp/life100year_aera_allkigyou/

 

****************************

如何でしたでしょうか?

コロナの影響が長引いていますが、「変化を積極的に受け入れることにより新しいチャンスが沢山見えてくる」と思います。

従ってこの大きな時代の変化の時にこそ「コロナのピンチをチャンスに変える」という視点を持ち、海外経験を活かした帰国後のキャリアについてじっくり考えてみては如何でしょうか?

但し具体的でより詳細な情報やアクティブな求人(企業)については個人で調べるには限界があると思います。

よって詳しいことはプロのキャリアカウンセラーに相談しながら、出来るだけ多くの方にこの「ウィズコロナ時代」を大きなチャンスに変えて頂きたいと願っています!

 

参考:コロナで留学中断、急ピッチで就活 進路変更の学生も(U22就活探偵団)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO61953440X20C20A7XS5001/

【無料キャリア相談/お仕事情報(無料)】はコチラから↓(ワーホリキャリア.com)