こんにちは!
【日本と世界をつなぐ】ワーホリキャリアプロデューサーの平渡です。

ワーホリ・留学から帰国後の就職活動で一番のキーポイントになるのが何と言っても「面接」になると思います。
最近は新型コロナウィルスの影響でオンライン面接が主流になり面接の仕方も多様になってきました。

よって今回は「帰国後の就職を成功に導く面接のポイント」というテーマに関する投稿をまとめてご紹介させて頂きます!

帰国後の就職を成功に導く面接のポイント

●帰国後の就職活動で英語力をPRするとマイナス評価になる?

帰国後の就職活動で英語力をPRするとマイナス評価になるケースが多々あります。
海外から帰国したワーホリ・留学経験者が陥りやすい罠なので気を付けた対応していきましょう!

●コロナ禍で就職候補先企業のトップに必ず確認したい3つのこと

コロナ禍での就職活動で先方企業のトップ、もしくは経営陣との面談の機会があった場合に必ず確認しておきたい3つのポイントについてご紹介させて頂きます。

 

●海外経験にネガティブな面接官にあたった場合の対処法

海外経験にネガティブな面接官にあたってしまった場合の対処法についてご紹介させて頂きます。
このような面接官にあたっても慌てずに対応すれば大丈夫です!

●オンライン面接を受ける際の注意点とは?

オンライン面接を受ける際の注意点についてです。
対面の面接と若干違う点がありますが、事前に準備をしておけば全く問題ないと思います!

●帰国後の就職活動における求人探しの6つの方法

番外編として面接を受ける前の「求人探しの6つの方法」についてご紹介させて頂きます。
面接の前の求人企業探しのご参考までに!

【無料キャリア相談/お仕事情報(無料)】はコチラから↓(ワーホリキャリア.com)